アイドル画像ランク

ヒデ 商品

ヒデ HOME RECORDING DEMO ARCHIVE SERIES VOL.8

このシリーズも、もう第8集となりました。ほぼ毎月のリリースで発売日まで仕事をがんばることができました。GODIEGO結成のきっかけがミッキーとタケの出会いというのはよく知られていますが、これらのデモを聴く限り、ミッキーはタケの作るメロディーにかなりの信頼を置いていたことがわかります。最終的なGODIEGO バージョンはもちろんミッキーのアレンジとメンバーの力なくしてはあり得ませんが、タケのメロディーがブレイク周辺の彼らには大きかったようです。これらのデモたちをメンバーの演奏と歌でアルバムとして聴きたいです。 HOME RECORDING DEMO ARCHIVE SERIES VOL.8 関連情報

ヒデ 日本ロック元年

「なんっだコレ!?」と初めて聴いた時の感想。
色んな意味で驚いた。
メガ氏の優しさと毒の入った歌詞。
「人生を棒に振るんだったら、どうせならフルスウィングでーー!!」
素直にかっこいいと思った。

このアルバムに入っている「ひとりぼっちの世界」はメガ氏の友人でもあるガガガSPがカバーしたりなんかしています。
すごい名曲だと思います。 日本ロック元年 関連情報

ヒデ ビューティフルネームの本

ファンクラブの通販で買いました。 最初のお子様が誕生されてからのいきさつが綴られ、更にご自身の想いがこもった詞も有りで、それぞれのお子様に託した気持が伝わってきました。 この位の有名人となると、週刊誌などの好奇の目に晒されて、お子様方が大変だったりするのですが、そんな事からもご家族を守り、言及していいのか迷いますが、養女さんの事に関してはホントに「親として」守り切った武川氏の愛情の深さと凄さに、同じ親として脱帽です。 これから親になる方々、または悩んでいる親御さんに読んでいただきたい一冊です。 ビューティフルネームの本 関連情報

ヒデ HOME RECORDING DEMO ARCHIVE SERIES VOL.7

おそらくこのVOL.7は、同シリーズの他のものとは一線を画する1枚だと思います。
ここには純粋に西遊記に関する曲しか入っていません。
それから、ゴダイゴ公式盤西遊記には入っていない曲が過半数を占めているのです。
ライナーによれば、西遊記の収録曲は、ミッキー氏とタケカワ氏のチーム内コンペによって取捨選択されていたということです。
それにより選外となったタケカワさんの曲がこのCDには多数収録されています。
あるいは選択はされたものの大幅に書き換えられたガンダーラの原曲など、あっと驚く未知の曲ばかり。

これらを聴いていて思うのは、タケカワさんが当初想定していたTVドラマ『西遊記』は、堺正章さんらが演じたあの『西遊記』と少々ズレがあったのではないでしょうか?
このCDに入っている曲は、どれもみな格調高く無駄にと言ってもいいほど美しいです。
そう言えば、西遊記に採用されずソロアルバム『レナ』に収録されたという経緯を持つ『愛のフィーリング』も同じような優雅な曲ですね。
どの曲もさながらミュージカル仕立ての英語劇『西遊記』なんかにはまりそうな雰囲気を持っています。
それゆえ、公式盤とは別のもうひとつの『西遊記』として楽しめる、完成度の高い価値ある1枚です。 HOME RECORDING DEMO ARCHIVE SERIES VOL.7 関連情報