Fusion ランキング!

七人の侍

戦国時代、野武士達の襲撃に恐れおののく村があっ

タケヤみそ CM 【森光子】 1989

竹屋.

Tokyo Daiba to Shimbashi - Yurikamome Line - 台場駅~新橋駅 - 4K Ultra HD

Tokyo Daiba to Shimbashi - Yurikamome Line - 台場駅~新橋駅 - 4K Ultra HD Here you are, as requested, an unaltered 15-minute ...

秘密のケンミンSHOW 石川県・山形県

秘密のケンミンSHOW』(カミングアウトバラエティ!! ひみつのケンミンショー)は、日本テレビ系列で2007年10月11日から毎週木曜日の21:00 ...

スマホランキング
ここを友達に教える
ゲーム動画ランキング

Fusion ランキング!

Fusion ひめゆりの塔 [DVD]

 この作品は東映というより独立プロ新星映画の作品。当時は大ヒットしたそうです。出演者も豪華ですし、火薬による砲撃の特殊効果はかなり大規模です。終幕近くに、円谷研究所が担当した特撮シーンが1カット有るのも見所の一つです。ただ、病院壕の入口が丘の上近くに有るのが、腑に落ちませんでした。 ひめゆりの塔 [DVD] 関連情報

Fusion 月夜のタンゴ

達郎・まりやで、何で森光子なんだ?達郎・まりやで、タンゴか?達郎・まりやで、劇伴か?などと思うことはいろいろありますが、これもまた一興でしょう。タツローバージョンのアレンジは、やや硬い印象でした。日本人がタンゴをするとちょっとぎこちなく硬くなってしまうのかなあというのが、そのまま出ている感じでした。 月夜のタンゴ 関連情報

Fusion 吉原花魁日記 光明に芽ぐむ日 (朝日文庫)

今まで江戸時代の吉原しか読んでいませんでしたが、参考文献として度々出てくるので購入。読んでいれば分かりますが複数行にもまたがる会話をよく覚えているな…と感心しました。そして廓生活の真実は勿論、月に何に出費をしたかまで事細かに書かれています。伏せ字になっている部分は、それほど気にはなりませんでしたが、前後の文脈から分からないところも伏字にしてしまった方が良かったのでは?とも思いました。ごっそり四行ほどない部分もありますが伏せ字になっている部分は全部で25ページです。初めは人様の日記なので読み辛さはありましたが、読み進めているうちに慣れてきます。原本は当時の仮名遣いと云いますが、この本では現代仮名遣いに改められているのでそれほど苦にもなりませんでしたが、送り仮名が現代と違う部分が多いので所々、あれ?となりますが、こちらも慣れです。ただ、小説として読むのは個人的にはあまりお薦めはしません。著者が感じた物事を通して当時を知り得る資料として読む分には大変良いです。江戸時代の吉原と比較するのも良いでしょう。一個人の日記という名の記録なのであまり期待しないで読むことをお勧めします。その方がかえって良い結果になると、私は思います。 吉原花魁日記 光明に芽ぐむ日 (朝日文庫) 関連情報

Fusion 春駒日記 吉原花魁の日々 (朝日文庫)

内容もわかりやすく、ただ世の中の流れに任せて生きている下層の女性の話ではない。商品の程度も満足するものだった 春駒日記 吉原花魁の日々 (朝日文庫) 関連情報

Fusion 秘密倶楽部 o-daiba.com DVDボックス

今では「当たり前」になった「ネット連動」番組の先駆け的な作品のDVD-Box!出演は‥ミステリアスな容姿と演技が印象的な「栗山千明」、国民的美少女コンテスト・グランプリ受賞の「須藤温子」、当時「おはガール」で注目を集めた「ベッキー」、「栗山千明」と共演した「六番目の小夜子」での好演が光る「松本まりか」、シリアスな演技で評価の高い「宮崎あおい」。個性的な「美少女達」五人がネットで「革命」を起こそうと奮闘する「勇気と友情」を描いた1stシリーズ!「五人組」の中では「栗山千明」と「宮崎あおい」の二人の演技に注目したい。「栗山千明」はこの作品以前に「死国」、「六番目の小夜子」等いわゆる「オカルト・ミステリー」作品に多く出演しており、彼女の「印象」まで「キレイだけれど、冷たくて少し怖い‥」みたいに誤解されがちだったが、この「RSZ」の平凡なボケキャラ「成瀬一美」を演じたおかげで「イメチェン」が出来て演技の幅も広がったみたいだ!「宮崎あおい」もシリアスな演技が上手い女優だが、ソレまでは兄上(宮崎将)を含め共演者に大人や年上が多く、本作の「同世代の女の子達」との初共演は彼女の「リラックスした雰囲気」が画面から感じられて好感がもてた。ドラマ前半の彼女演じる「高原零」の冷たい態度が徐々に他の四人に刺激されて「和らいだ表情」に変化する「宮崎あおい」の繊細な演技力には感心させられた。‥番組での共演者のみならず、今でも友情が続く「なかよし五人組」。そんな彼女達の「魅力全開!」の本作が現在「手に入れにくい」のは本当に残念!是非とも再販して沢山の人達に観て欲しい「勇気と友情の良作」です! 秘密倶楽部 o-daiba.com DVDボックス 関連情報


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
アイドル動画ランク