アイドル画像ランク

真崎守 ランキング!

真崎守 はだしのゲン 2 [DVD]

とても早く届いてて良かったです。綺麗さも新品程ではもちろんないが、とても綺麗で良かったです。 はだしのゲン 2 [DVD] 関連情報

真崎守 はだしのゲン [DVD]

小学校5年の時に平和教育で強制的に観させられて、今でも恐ろしくて原爆のシーンが直視できないくらい本気でトラウマになったアニメです。原作漫画とちがって 最初はやんちゃな小学生の笑いあり涙ありの少年漫画みたいに描いてますが…原爆が落ちたときに…いきなり話が急展開する…風船を持ってたちっちゃな女の子が目玉が飛び出して丸焦げになって死んでいく、お爺ちゃんも首がちぎれて丸焼けになっていく、赤ちゃんおんぶしたお母さんが、ぐちゃぐちゃになりながら赤ちゃんをかばって二人とも丸焦げになって死んでいく…そっから原爆の惨劇表現が凄まじくなっていきます…あれだけ綺麗だった広島の街が…地獄絵図のように廃墟となり…いたるところでゾンビのようにグチャグチャになった人たちが「熱いよぅ〜 熱いよぅ〜」ってさまよい歩きそして家の中で被爆した人たちは瓦礫の下敷きになってもらい火で次々に火事が起きてる中を焼け死んでいく…僕も広島出身で親戚が同じような形で死んでいったんですが…各兵器とか戦争の事とか憲法九条、非核三原則の話をするんなら是非ともこの作品を見たほうがいいと思います。ただ…小さい頃にこれを観た僕としては…広島の街を歩くたびにいまここにいて原爆が落ちてきたら…って妄想を繰り返したり。夢でなんどもうなされたり、核実験って言葉に敏感になったり…と本当に恐怖を植え付けられるのを覚悟して見てください。 はだしのゲン [DVD] 関連情報

真崎守 浮浪雲 [DVD]

この映画を観たのはちょうど30年前、まだ小学生で冬休みか何かの特番で1度限り観たのが最後。内容もすっかり忘れているんだけど、唯一憶えていたのが新之助のセリフ「カステイラって美味しいね!」だけ。でも子供心にどこか琴線に触れる所があったのか? それからもう一度観たいとずっと探し続け、やっと出会う事ができました。30年振り2度目の再会。想像していた以上の作品でビックリ!(とても30年前の作品とは思えないクオリティーの高さ)まず、オープニングのシーンから鳥肌モノ!!(雪の景色の美しさと雲さん登場の粋なセリフ)そして新之助のセリフ、若干ニュアンスは違っていたけど懐かしかったなぁ…自分も子持つ親となって観てみると、泣けるシーンが多い。そしてたくさん考えさせられるところがありました。この作品の凄さは―1.風景画の美しさ 雪・桜・雨・葉の美しさと存在感、四季折々の空に浮かぶ雲の綺麗さ、川面に映る月夜の風景、どれを取っても芸術作品のレベルです。 特に効果音はないのに雪を踏む音や花びらや葉が舞い落ちる音が聞こえてきそうな位の美しさ。2.作画の安定感 最後まで乱れなし。3.各場面の構図・演出の妙 龍馬暗殺シーンは言うまでもないが、一文字と雲さんの決闘シーンや雨のシーン、雲さんと子供達が触れ合うシーンは秀逸。4.効果音のリアルさ 切り捨てた石像が落ちる音、馬の嘶きや蹄の音、今のアニメではないリアルさ。5.役者の演技力 主役3人は、声優じゃないけれども非常にうまい! 山城さんの艶のある演技が雲さんにピッタリ! 新之助の加瀬さんも子役ながら息遣いまで演じているのには驚きますよ。 脇を固める声優陣も演技の出来る人ばかり盛り上げますよ。(昔の声優さんはしっかりと演技ができましたねぇ)以上長々と上げましたが百聞一見に如かずです。この作品は、正に隠れた名作!みんながトゲトゲとした殺伐としたこの時代に、ぜひ多くの人に観てもらいたい作品ですね。そして「ゆっくりと、あせらず」生きていきたいものですね。ででん、でん、でん、でん… 浮浪雲 [DVD] 関連情報

真崎守 荘子 (徳間文庫―古典コミックシリーズ)

荘子を理解するものではなく・・考え方をわかりやすく創作物にしたというものです。・・ 荘子 (徳間文庫―古典コミックシリーズ) 関連情報


Loading...


ここを友達に教える